半身浴でダイエット

半身浴でダイエット

  • TOP
  • 矢印 矢印 ダイエットのための正しい半身浴方法とは

ダイエットのための正しい半身浴方法とは

ゆっくりと湯船につかって身体を芯から温めるとダイエット効果もあり、身体にいいことは分かりました。
しかし、どんな半身浴法を実施すればいいのでしょうか。また、正しい半身浴法はあるのでしょうか。

. . .

半身浴でダイエット効果を手に入れる為の入浴方法とは

記事イメージ

半身浴をする前は必ず水分補給をしておきましょう。身体が温まると必ず汗をかきます。入浴中で気が付きにくいのですが体内の水分が汗として出てしまった結果、脱水症状を引き起こす可能性があります。入浴30分前には水分をとっておくこと、入浴中も喉が渇いた時の為に水分を準備しておくと良いでしょう。
次に入浴についてですが、半身浴で良く言われる「ぬるめのお湯」とはいったい何度くらいなのでしょうか。人それぞれ感じ方が違いますので一概には言えませんが、37~40度が適温と言われています。
熱すぎるお湯は身体の表面だけを温め、身体の芯が温まる前にのぼせてしまいます。体温と同じくらいもしくは少しだけ高めのお湯にみぞおち当たりまでの湯量でつかりましょう。
最初は少し寒いと感じるかもしれませんがしばらくすると身体の芯から温まっていることに気が付きます。上半身が冷えてしまうこともありますから、タオルなどをかけて対応すると良いでしょう。

まとめ

半身浴で消費するエネルギーは約100キロカロリーです。
ダイエットとしては少ないと感じるかもしれませんが、半身浴だけでカロリー消費を目標とするのではなく、ダイエットに必要な基礎代謝力を上げるひとつの方法として取り入れてみてください。

. . . . .

こちらの記事もおすすめ